6.x アップグレードガイド:iOS

最終更新:

このアップグレードガイドは、Chartboostの新しいiOS SDK v6.0+をお客様のゲームに使用するためのものです。

SDK 6.xについての詳細解説は、 こちらをご覧ください。


アップデートの主な手順

  1. お客様のプロジェクトからChartboostフォルダ(下記ファイルのいずれか/すべて)を削除します。
    • CBMoreAppsButton.h
    • CBNewsfeed.h
    • CBNewsfeedUI
    • CBPostInstallAnalyticsTracker.h
    • CBStory.h
    • Chartboost.h
    • libChartboost.a
  2. プロジェクトにChartboost フレームワークをドラッグ&ドロップします。
  3. import "Chartboost.h"#import "Chartboost/Chartboost.h"になります。 注意:ChartboostファイルはすべてChartboost フレームワーク内に入ります。ヘッダーファイルをインポートする際には、それぞれのファイル名の前に"Chartboost/"を付けてください。
  4. [Chartboost sharedChartboost]への参照はChartboost:への参照に変更になりました。
    • [[Chartboost sharedChartboost] showInterstitial:CBLocationHomeScreen];[Chartboost showInterstitial:CBLocationHomeScreen];に変更されました。
  5. メソッドhasCachedInterstitialの名前がhasInterstitial:に変更されました。
    • [[Chartboost sharedChartboost] hasCachedInterstitial:@”Home Screen”];[Chartboost hasInterstitial:CBLocationHomeScreen];に変更されました。
  6. 新しいSDKでは、以下のデリゲートメソッドは使われなくなりました。
    • * shouldRequestInterstitialsInFirstSession()
    • ShouldDisplayLoadingViewForMoreApps
    • ShouldPrefetchVideoContent
    • ShouldPauseClickForConfirmation
    その代わり、SDK初期化直後に次の呼び出しを使って以前と同じ処理が行われるようにしてください。
    • [Chartboost setShouldRequestInterstitialsInFirstSession:YES];
    • [Chartboost setShouldDisplayLoadingViewForMoreApps:YES];
    • [Chartboost setShouldPrefetchVideoContent:YES];
    • [Chartboost setShouldPauseClickForConfirmation:YES];

インタースティシャル広告の表示/キャッシュ

  • [[Chartboost sharedChartboost] showInterstitial:CBLocationHomeScreen];[Chartboost showInterstitial:CBLocationHomeScreen];に変更されました。
  • [[Chartboost sharedChartboost] cacheInterstitial:CBLocationHomeScreen];[Chartboost cacheInterstitial:CBLocationHomeScreen];に変更されました。

MoreAppsページの表示/キャッシュ

  • [[Chartboost sharedChartboost] showMoreApps:CBLocationHomeScreen];[Chartboost showMoreApps:CBLocationHomeScreen];に変更されました。
  • [[Chartboost sharedChartboost] cacheMoreApps:CBLocationHomeScreen];[Chartboost cacheMoreApps:CBLocationHomeScreen];に変更されました。

ポストインストール・アナリティクス(PIA)

お客様のゲームにアプリ内購入機能がある場合にはポストインストール・アナリティクス(PIA)の導入をお勧めします収益、ARPU、継続率、レベルなどのデータを用いて、UAキャンペーンの最適化やリターゲティング、およびパブリッシャー セグメンテーションに使うカスタム ユーザーグループの作成ができるようになります。


RootView

Chartboostをルートビューに設定してインタースティシャル広告を表示していたお客様は、SDK 6.xから使い勝手が楽になります!今後は現在のビューからインタースティシャル広告を表示できるようになります。以下を参照ください。

[Chartboost showInterstitial:{view Controller} location:CBLocationHomeScreen];

// 特定のビューを渡す必要がない時:

[Chartboost showInterstitial:CBLocationHomeScreen];

古いSDK(v4.4以前)からアップグレードする

前の初期化メソッド:

    Chartboost *cb = [Chartboost sharedChartboost];
    cb.appId = @"YOUR_CHARTBOOST_APP_ID";
    cb.appSignature = @"YOUR_CHARTBOOST_APP_SIGNATURE";
        
    cb.delegate = self;
    [cb startSession];

新しい初期化メソッド:

- (BOOL)application:(UIApplication *)application didFinishLaunchingWithOptions:(NSDictionary *)launchOptions 
{
// Chartboostライブラリを初期化する
 [Chartboost startWithAppId:@"YOUR_CHARTBOOST_APP_ID" 
 appSignature:@"YOUR_CHARTBOOST_APP_SIGNATURE" 
 delegate:self];

(すべての呼び出しに場所が必要になりました。CBLocationに推奨する場所文字列が入っています。)