Chartboost用語集

最終更新:

 

A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

 

A

用語 定義
A/B testing (A/Bテスト)
複数のクリエイティブをアップロード、配信して広告効果を比較するプロセス。
A/Bテストについて ▶
クリエイティブの最適化について ▶
ad location (またはadLocation) (広告掲載場所)
アプリ内の広告掲載場所を示すAPIパラメータ。デリゲートメソッド広告掲載場所を使って、アプリ内で広告がどこでどのように表示されるかを制御します。Chartboost APIについて ▶
ad relevance (広告の関連性)
ターゲットのユーザーに対する広告の関連性。ターゲティングについて ▶
ad type ID (またはadTypeIds) (広告タイプID)
ネットワークキャンペーンで配信中の広告タイプを示すAPIパラメータ。
Chartboost APIについて ▶
Chartboostの広告タイプについて ▶
advertiser (広告主)
代金を支払って自社ゲームの広告を出稿するデベロッパー。アドバタイジングについて ▶
advertising campaign (アドバタイジング・キャンペーン)
ネットワークアドバタイジング参照。
all/total installs (すべてのインストール/総インストール数)
アプリ内で検出したインストール数を示すアナリティクス測定基準。この数にはChartboostを通して獲得したユーザーだけでなく、システムが確認したすべての新しいユーザーが含まれます。アナリティクスについて ▶
ANE
ActionScript、ネイティブコードライブラリ、記述子ファイル、証明書などのリソースが入ったAdobeのネイティブ拡張ファイル。
API Explorer (APIエクスプローラー)
アプリやキャンペーンアナリティクス、入札価格の編集、資金の移動などのAPIリクエスト作成やテストを行うChartboostダッシュボードツール。
ダッシュボードでAPIエクスプローラーを見る ▶
Chartboost APIについて ▶
app ID (アプリID)
インポートしたアプリにChartboostが付与する英数字24文字の固有のID。Chartboost SDKの実装にはアプリIDと署名が必要です。アプリIDはAPIリクエストをバリデートする際にも使われます。アプリIDを調べる
app settings ([アプリの設定] ページ)
アプリのニックネーム、バンドルID、向き、ストアURLなどの編集を行うChartboostダッシュボードの設定ページ。行動ターゲティング、インプレッション(広告表示回数)制限、コールバックなどのアプリレベルの設定もここで行います。[アプリの設定] ページは、ダッシュボードでアプリを選んでから [基本設定] をクリックすると開きます。
app signature (アプリ署名)
お客様がアプリの所有者であることをバックエンドで確認するための英数字の固有の文字列。アプリ署名はAPIリクエストをバリデートする際にも使われます。アプリ署名は他言しないように!また、Chartboost SDKの実装にはアプリIDと署名が必要です。
アプリ署名を調べる
attribution (アトリビューション)
コンバージョンによるインストール元をChartboostネットワークにアトリビュートします。もっと見る ▶

 

 

B

用語 定義
balance (残高)
広告主が今後のキャンペーンに使えるアカウントの残高。この数字がマイナスの場合、アカウントに資金を追加するまでキャンペーンを実行できません。
behavioral targeting (行動ターゲティング)
ユーザーのアプリ内行動をもとにキャンペーンのターゲティングをします。行動ターゲティングのオプトアウトについて
bid floor (最低入札価格/最低eCPM)
入札の質を高めるためにパブリッシャーが設定する最低eCPM。ご不明な点はお問い合わせください。
bootup (起動)
デバイス上でお客様のアプリをユーザーが起動するたびに記録されるChartboost SDKによる呼び出し。
bundle ID (バンドルID)
アプリストアが付与するお客様のアプリ固有のID。Chartboostでは、アプリをダッシュボードにインポートする際に使います。バンドルIDを調べる
Buster (バスター)
Chartboostオフィスに生息する恐竜。Buster's Boostのメインキャラでもある。

 

 

C

用語 定義
call to action (コールトゥアクション/CTA)
ユーザーにアクションを促すクリエイティブ上のボタンやグラフィック、テキスト(「今すぐダウンロード」など)。
callback (コールバック)
アカウント、アプリ、キャンペーンレベルにおけるクリックやビデオ視聴、コンバージョンによるインストールなどの詳細データをお客様のシステムに提供するイベント通知。もっと見る ▶
campaign (キャンペーン)
ネットワークキャンペーン参照。
campaign ID (またはcampaignId) (キャンペーンID)
ダッシュボードにキャンペーンを追加すると、英数字24文字の固有のキャンペーンIDが付与されます。キャンペーンIDは、キャンペーンの [キャンペーンを編集] ページにあります。
campaign subtype (またはcampaignSubType) (キャンペーンのサブタイプ)
ユーザー獲得やリターゲティング用に定義するターゲティングのタイプ。APIパラメータとしても使用します。Chartboost APIについて ▶
campaign target (またはcampaignTarget) (キャンペーンターゲット)
キャンペーンのターゲットとして定義するユーザーのグループ(セグメント)。APIパラメータとしても使用します。Chartboost APIについて ▶
campaign type (またはcampaignType) (キャンペーンのタイプ)
実行するキャンペーンのタイプ(ネットワーク、ダイレクトディール、クロスプロモーション)。APIパラメータとしても使用します。Chartboost APIについて ▶
changelog (変更履歴)
現行バージョンの詳細やバージョンごとの変更を掲載したリリースノート。
click (クリック)
ユーザーが広告をクリックすること(タップ動作も含む)。
clicks delivered (またはclicksDelivered) (発生したクリック数)
お客様のアプリにパブリッシュした広告をユーザーがクリックした回数を示すAPIパラメータ。 Chartboost APIについて ▶
clicks received (またはclicksReceived) (獲得したクリック数)
アドバタイジング・キャンペーンでユーザーがお客様の広告をクリックした回数を示すAPIパラメータ。Chartboost APIについて ▶
clickthrough rate (クリック率/CTR)
広告が表示された回数のうち、ユーザーが広告をクリックした数の割合。CTR(%) = (クリック/インプレッション) × 100
close button (閉じるボタン)
フレームに不可欠な部分で、このボタンでユーザーは広告を閉じることができます。通常はフレームの右上に X として表示されます。よりシームレスなボタンにカスタマイズすることもできます。パブリッシング用クリエイティブについて ▶
completed video views delivered (またはvideoCompletedDelivered) (発生したビデオ視聴完了数)
パブリッシング・キャンペーンでユーザーがビデオ広告の視聴を完了した回数を示すAPIパラメータ。Chartboost APIについて ▶
completed video views received (またはvideoCompletedReceived) (獲得したビデオ視聴完了数)
アドバタイジング・キャンペーンでユーザーがビデオ広告の視聴を完了した回数を示すAPIパラメータ。Chartboost APIについて ▶
contextual targeting (コンテンツによるターゲティング)
ユーザーが関心を持っているコンテンツと類似、または関連しているコンテンツによりキャンペーンのターゲティングをすること。
converted install (コンバージョンによるインストール)
トラッキングによりアドバタイジング・キャンペーン、ダイレクトディール、クロスプロモーションでクリックされたことがわかる新規のインスール。
cost per click (クリック単価/CPC)
自社の広告により発生したクリックごとに料金を支払うネットワークキャンペーン。
キャンペーンのタイプについて ▶
入札タイプについて ▶
cost per completed view (視聴完了あたりのコスト/CPCV)
自社のインタースティシャルまたはリワードビデオ広告の視聴完了ごとに料金を支払うネットワークキャンペーン。キャンペーンのタイプについて ▶
入札タイプについて ▶
Chartboostのビデオ広告について ▶
cost per install (インストール単価/CPI)
Chartboostネットワーク内に掲載した広告から発生した自社ゲームのインストールごとに料金を支払うネットワークキャンペーン。キャンペーンのタイプについて ▶
入札タイプについて ▶
country code (またはcountryCode) (国コード)
ISOが発行している国コードを示すAPIパラメータ。Chartboost APIについて ▶
CPCV earned (またはcpcvEarned) (CPCV収益)
ビデオの視聴完了による収益を示すAPIパラメータ。Chartboostビデオ広告について ▶
Chartboost APIについて ▶
CPCV spent (またはcpcvSpent) (CPCV支出)
ビデオの視聴完了による支出を示すAPIパラメータ。Chartboostビデオ広告について ▶
Chartboost APIについて ▶
CPM
eCPM参照。
creative asset (クリエイティブ広告素材) 
アドバタイジング・キャンペーンのスタティック(静止画)またはビデオによるすべての広告、およびパブリッシング・キャンペーンで使用するカスタムフレームや閉じるボタンなどの画像を指します。クリエイティブについて ▶
cross-promotion (クロスプロモーション)
自社アプリを自社の別のアプリ内で宣伝するキャンペーン。Chartboostではこのキャンペーンは無料です。もっと見る ▶
CTR delivered (またはctrDelivered) (発生したCTR)
パブリッシング・キャンペーンでお客様のアプリに表示された広告のクリック率。APIパラメータとしても使用します。Chartboost APIについて ▶
CTR received (またはctrReceived) (獲得したCTR)
アドバタイジング・キャンペーンでお客様の広告が獲得したクリック率。APIパラメータとしても使用します。Chartboost APIについて ▶

 

 

D

用語 定義
dateMax
アプリのアナリティクスにおける日付の上限を示すAPIパラメータ。Chartboost APIについて ▶
dateMin
アプリのアナリティクスにおける日付の下限を示すAPIパラメータ。Chartboost APIについて ▶
delegate method (デリゲートメソッド)
Chartboost SDKに含まれる機能。このメソッドを使うと、お客様のアプリが広告の表示や閉じる動作、読み込み失敗などにどのように応答するかをカスタマイズできるようになります。もっと見る ▶
delegate object (デリゲートオブジェクト)
デリゲートメソッドを処理するために付与するコード。もっと見る ▶
device identifier (デバイス識別子)
アドバタイジングに使うモバイルデバイス固有の英数字の文字列。デバイス識別子を再設定するには ▶
Direct Deal (ダイレクトディール)
デベロッパー同士が直接取引をし、広告の出稿や掲載を行うキャンペーンタイプ。ダイレクトディールについて ▶
キャンペーンのタイプについて ▶
dt
APIパラメータのひとつで、Chartboost APIの応答フィールドで使う日付の略語。形式はYY-MM-DDです。Chartboost APIについて ▶

 

 

E

用語 定義
earnings (収益)
パブリッシャーがChartboostで得た収益額。収益のお支払いについて ▶
eCPM
表示される1000インプレッションあたりの有効原価(広告主の場合)、または有効収益(パブリッシャーの場合)。Chartboostネットワークが広告入札のランキングに使用する値でもあります。(eCPM = 金額/インプレッション × 1000) eCPMを上げるには ▶
eCPM earned (またはecpmEarned) (eCPM収益)
パブリッシング・キャンペーンのインプレッション1000回あたりの収益を示すAPIパラメータ。Chartboost APIについて ▶
eCPM spent (またはecpmSpent) (eCPM支出)
アドバタイジング・キャンペーンのインプレッション1000回あたりの支出を示すAPIパラメータ。Chartboost APIについて ▶
exclusion list (除外リスト)
リストビルダー参照。

 

 

F

用語 定義
fill rate (フィルレート)
リクエスト済みの広告が実際に配信された割合。フィルレート(%) = (配信された広告/リクエスト済みの広告) × 100もっと見る ▶
frame (フレーム)
パブリッシャーのゲーム内で掲載されるクリエイティブを囲む枠部分の画像。フレームで囲むことでゲーム内広告の見た目や雰囲気をカスタマイズできます。パブリッシング用クリエイティブについて ▶
frequency cap (フリークエンシーキャップ)
パブリッシャーが指定時間内に特定のアプリの広告を表示させる頻度を設定できる機能です。週、1日、1時間ごとの最大表示数を指定できます。パブリッシャー向けターゲティングオプションについて ▶

 

 

G

 

 

H

 

 

I

用語 定義
IDFA
デバイス識別子参照。
IFA
デバイス識別子参照。
impression (インプレッション)
広告がユーザーに表示された回数。
impressions delivered (またはimpressionsDelivered) (発生したインプレッション数)
パブリッシング・キャンペーンでユーザーにお客様のアプリ内の広告が表示された回数を示すAPIパラメータ。Chartboost APIについて ▶
impressions received (またはimpressionsReceived) (獲得したインプレッション数)
アドバタイジング・キャンペーンでユーザーにお客様の広告が表示された回数を示すAPIパラメータ。Chartboost APIについて ▶
in-app purchase (アプリ内購入/IAP)
トークンやスキンの購入など、アプリ内で行われる購入全般を指します。ポストインストール・アナリティクス(PIA)を使うと、獲得したユーザーのアプリ内購入や行動をトラッキングできるようになります。
inclusion list (包含リスト)
リストビルダー参照。
install (インストール)
ユーザーが広告をクリックしてダウンロードしたアプリを初めて起動すると、インストールが記録されます。
install rate (インストール率/IR)
ユーザーが広告をクリックした後にゲームをダウンロードした数の割合。IR(%) = (インストール/クリック) × 100
install rate delivered (またはinstallRateDelivered) (発生したインストール率)
パブリッシャーのアプリ内で広告を表示した場合の、広告主のアプリのインストール率。APIパラメータとしても使用します。Chartboost APIについて ▶
install rate received (またはinstallRateReceived) (獲得したインストール率)
広告主が自らの広告により獲得したインストールの割合(インストール率)。Chartboost APIについて ▶
installs delivered (またはinstallDelivered) (発生したインストール)
パブリッシング・キャンペーンで広告主のアプリがコンバージョンによってインストールされた回数。APIパラメータとしても使用します。Chartboost APIについて ▶
installs received (またはinstallReceived) (獲得したインストール)
アドバタイジング・キャンペーンでアプリがコンバージョンによってインストールされた回数。APIパラメータとしても使用します。Chartboost APIについて ▶
interstitial (インタースティシャル広告)
アプリ内に表示される全画面広告。スタティック(静止画)/ビデオの形態でパブリッシュ、またはアドバタイズできます。インタースティシャルのタイプについて ▶

 

 

J

 

 

K

用語 定義
key performance indicator (主要パフォーマンス指標/KPI)
インストール率、CTR、eCPMなど、成功の度合いを計測する主要なアナリティクス指標。

 

 

L

用語 定義
lifecycle method (ライフサイクルメソッド)
アプリの起動から終了までの主要プロセスを定義したiOS/Android OSの標準機能。
List Builder (リストビルダー)
Chartboostの機能のひとつで、アプリやデバイスなどのカスタムグループが作成できます。グループ化したリストはキャンペーンの最適化に使用します。もっと見る ▶

 

 

M

用語 定義
mediation (メディエーション)
eCPMアップを狙って、複数のアドネットワークの広告を配信すること。もっと見る ▶
money earned (またはmoneyEarned) (収益額)
パブリッシャーが受け取る収益額を示すAPIパラメータ。
Chartboost APIについて ▶
money spent (またはmoneySpent) (支出額)
広告主が使った支出額を示すAPIパラメータ。
Chartboost APIについて ▶
MoreApps
Chartboost機能のひとつで、これを使うと自社アプリ内にMoreApps(おすすめアプリ一覧)ページを作って、自社や他社のアプリを宣伝することができるようになります。もっと見る ▶

 

 

N

用語 定義
native ad (ネイティブ広告)
ユーザー体験を損なわないシームレスなデザインを採用した広告形態。もっと見る ▶
negative targeting (ネガティブターゲティング)
広告対象のアプリがすでにインストールされているデバイスにそのアプリの広告を配信しないこと。
network advertising (ネットワークアドバタイジング)
新規ユーザーを獲得するために代金を払ってChartboostの広告ネットワークにアプリの広告を出稿するキャンペーン。もっと見る ▶
network campaign (ネットワークキャンペーン)
Chartboostのネットワークで広告主の広告在庫からパブリッシャーに広告を配信するキャンペーン。このキャンペーンをご利用のデベロッパーは、ネットワークの広告主、またはパブリッシャーになります。キャンペーンのタイプについて ▶
network publishing (ネットワークパブリッシング)
自社アプリに他社アプリの広告を配信して広告料金を受け取るキャンペーン。もっと見る ▶

 

 

O

 

 

P

用語 定義
platform (プラットフォーム)
アプリがダウンロード、実行されるマーケット(iTunes、Google Play、Amazon Appstore)、またはアプリをビルドするOS(iOS、Android)を指します。プラットフォームとデベロッパーツールの互換性について ▶
post-roll (表示後の画面)
インストールボタンなどを含むリワードビデオ表示後の広告画面。Chartboostビデオ広告について ▶
postback (ポストバック) 
通常はアトリビューションに使う目的でChartboostのサーバーからサードパーティに送信されるデータ。.S2Sアトリビューションおよびトラッキングについて ▶
Post-Install Analytics (ポストインストール・アナリティクス/PIA)
Chartboostの機能のひとつで、獲得したユーザーのアプリ内購入や行動をトラッキングし、キャンペーンの最適化に役立てることができます。もっと見る ▶
pre-roll (表示前の画面)
ユーザーに視聴を促すリワードビデオ表示前の画面。Chartboostビデオ広告について ▶
premium app (またはpaid app) (有料アプリ)
購入しないとすべての機能やレベルをアンロックできないアプリ。
publisher (パブリッシャー)
広告料を受け取って自社ゲーム内に広告を掲載するデベロッパー。パブリッシングについて ▶
publishing campaign (パブリッシング・キャンペーン)
ネットワークパブリッシング参照。

 

 

Q

 

 

R

用語 定義
retargeting (リターゲティング)
広告対象のアプリがインストールされているデバイスにのみそのアプリの広告を配信するキャンペーンのタイプ。既存ユーザーのプレイ継続を促し、ユーザーの価値を高めるのに効果的です。
もっと見る ▶
retention (継続率)
ユーザーにアプリを長期間プレイしてもらい、ロイヤルユーザーを増やすための指標。ユーザーの価値を測るのによく用いられる主要パフォーマンス指標(KPI)は、7日間の継続率です。既存ユーザーの再エンゲージメントと収益化を狙うにはリターゲティング・キャンペーンを使います。
rewarded video (リワードビデオ)
ビデオ広告の視聴を完了したプレイヤーにゲーム内アイテムや仮想通貨を提供するタイプの広告です。Chartboostビデオ広告について ▶

 

 

S

用語 定義
SDK (ソフトウェア開発キット/SDK)
キャンペーンの広告配信や分析をするためにChartboostが作成したコードを含み、ゲームに組み込むことができる開発ツールのセット。Chartboost SDKをダウンロード ▶
server-to-server tracking (サーバー間トラッキング/S2Sトラッキング)
広告主がSDKをいくつも実装せずに複数のネットワークから解析データを1ヵ所に収集するための機能。もっと見る ▶
static interstitial (スタティック・インタースティシャル広告)
アプリを宣伝し、ユーザーにダウンロードを促す全画面の静止画像/GIFアニメーション。クリエイティブについて ▶
store URL/marketing URL (ストアURL/マーケティングURL)
アプリストアのアプリページへジャンプするURLリンク。

 

 

T

 

 

U

用語 定義
uniques (ユニーク)
お客様のアプリを起動したユニークデバイスの数。1日1つのアプリにつきカウントされます。
user acquisition (ユーザー獲得/UA)
ロイヤルユーザーを獲得するための戦略。ユーザーを増やすには ▶
user ID (ユーザーID)
APIおよびメディエーションリクエストのバリデーションに使う英数字の固有の文字列。ユーザーIDは、ダッシュボードの [APIエクスプローラー] 上部にあります。ログインに関する問題は、お問い合わせください。
user signature (ユーザ署名)
APIおよびメディエーションリクエストの認証に使われる英数字の固有の文字列。リクエストにはユーザーIDとユーザー署名が必要です。ユーザー署名は、ダッシュボードの [APIエクスプローラー] 上部にあります。ログインに関する問題は、お問い合わせください。

 

 

V

用語 定義
video interstitial (ビデオ・インタースティシャル広告)
アプリ内に表示するMP4形式の動画。Chartboostビデオ広告について ▶
viewthrough attribution (ビュースルーアトリビューション)
クリックスルーではなく、ビュースルーによるインストールとビデオ広告の関連付けをします。ユーザーがビデオ広告視聴後24時間以内にアプリをインストールすると、インストールがその広告にアトリビュートされます。
もっと見る ▶

 

 

W

用語 定義
waterfall (ウォーターフォール)
複数のアドネットワークを使ったメディエーション処理の流れを示したもの。1つのアドネットワークで広告の配信ができなくなった時に次の候補のネットワークへと移っていく仕組み。メディエーションについて ▶
wrapper (ラッパー)
さまざまな開発環境との互換性を図るためにChartboost SDKが実装されたサードパーティ製ソフトウェアのこと。プラットフォームとデベロッパーツールの互換性について ▶

 

 

X

 

 

Y

 

 

Z