ネイティブ広告

最終更新:

ネイティブ広告では、広告主のアイコンをお客様のアプリ内の好きな場所に掲載可能なので、お客様のアプリの延長線にあるかような、親和性が高く、かつ美しい広告をデザインできます。

この機能をご要望のお客様は、弊社までご連絡ください。お客様が使えるように設定いたします。

目次


ネイティブ広告の概要

ネイティブ広告ユニットを使えば、お客様のゲームのUIに広告を直接組み込むことができるようになります。

このプログラムに参加するデベロッパーのお客様は、ゲームの雰囲気や見た目になじむ親和性の高い広告を作ってキャンペーンを展開することになります。広告の形態はアプリのアイコンを載せるシンプルなものから、説明文のついたアップセル広告までさまざまです。例えば、次のHappy Labs社によるHotel Storyでは、広告主のアプリアイコンを使った魅力的なゲーム内ビルボードが作成されました。

プレイヤーは自分がゲーム内のキャラクターであるような気分でビルボードを見て、 プロモートされているアプリに興味が湧けば、そのままダウンロードすることができます。


ネイティブ広告を追加する

お客様のコードにネイティブ広告を追加するには、ネイティブ広告機能を搭載しているSDK v5.0+にアップグレードしてください。

ネイティブ広告を表示するには、Chartboostサーバーにネイティブ広告データをリクエストする必要があります。このデータには、アプリのアイコン(256x256ピクセル)、アプリ名(半角19文字以下)およびアプリの説明(ある場合)が含まれます。

プレイヤーがネイティブ広告をクリックすると"Native Ad clicked"イベントが呼び出され、お客様のプラットフォーム上の広告対象ゲームのアプリストアに誘導されるように設定します。

ネイティブ広告サンプルプロジェクト

SDK v5.0+ パッケージには、ネイティブ広告のすべての機能を概観できるサンプルプロジェクトが同梱されています。以下にネイティブ広告機能が盛り込まれています。

  • iOSサンプルプロジェクトの CBInPlay.h ヘッダー
  • Androidサンプルプロジェクトの SampleActivity.java ファイル
  • Unityサンプルプロジェクトの /Scripts 内の CBInPlay.cs ファイル
ネイティブ広告の旧称は"インプレー"です。

ネイティブ広告キャンペーンを開始する

ベータプログラムの参加が承認され、お客様のコードにネイティブ広告を定義したらネイティブ広告キャンペーンを開始できます!ネイティブ広告はネットワーク パブリッシングクロスプロモーションおよびダイレクトディールキャンペーンに掲載できます。

設定は、[キャンペーンの編集] ページの [広告のタイプ] ドロップダウンで [インプレー] 広告タイプを選ぶだけです。

"インプレー"はネイティブ広告の旧称です。

(ダイレクトディールの場合は、アドバタイジングパートナーから ダイレクトディールのリクエストが送られるのを待ちます。リクエストが来たら、[広告のタイプ] ドロップダウンで [インプレー] 広告タイプを選びます。)

キャンペーンをネイティブ広告に設定したら、その後の設定は他のキャンペーンと同様です。


ネイティブ広告についてのQ&A

ネイティブ広告とは何ですか?

ネイティブ広告では、広告主のアプリアイコンをお客様のゲーム内の好きな場所に掲載可能なので、ゲームの延長線にあるかような、親和性が高く、かつ美しい広告をデザインできます。ネイティブ広告を使えば、お客様のゲームのUIに広告を直接組み込むことができるようになります。このプログラムに参加するデベロッパーのお客様は、ゲームの雰囲気や見た目になじむ親和性の高い広告を作ってキャンペーンを展開することになります。広告の形態はアプリのアイコンを載せるシンプルなものから、説明文のついたアップセル広告までさまざまです。


ネイティブ広告にはどのようなデータが含まれますか?

ネイティブ広告は、アプリのアイコンとストアURLにリンクされたアプリ名から構成されますが、広告の外観は自由に作れます。


サーバーから送信されるアイコンのサイズは?

ネイティブ広告のアイコンは、すべて256x256ピクセルです。


テキストの文字制限は?

アプリ名は半角19文字以内でなければなりません。


ネイティブ広告の利用にSDK以外で必要なものはありますか?

特にありません。ベータプログラムへの参加が承認されたら、v5.0以降のSDKを使ってネイティブ広告をすぐに実装できます。