クロスプロモーション・ターゲティング オプション

最終更新:

このページの手順で、クロスプロモーション・キャンペーンはいつでも実施できます。Chartboostではさらに、キャンペーンの絞リ込みを行うための詳細なターゲティング オプションをご用意しています。


[詳細設定] タブ

ここには、最大/最小バンドルバージョン フィールドが表示されます。ゲームの特定バージョンでのみキャンペーンを実行したい時にこの設定をします。App Storeでバンドルバージョン番号を調べ、入力する番号が配信中のゲームのリスト上の番号と一致するようにしてください。

[クリックのコールバック][インストールのコールバック] の2つのドロップダウンも表示されます。これらは、クリックやコンバージョンによるインストールに関するデータを、弊社のシステムからお客様のサーバーやサードパーティのサービスに送信するためのメニューです。コールバックの詳細は、こちらを参照ください。

[キャンペーン ロジック] セクション

このセクションでは、個々のデバイスでキャンペーンを実施する回数を設定できます。プロモートするゲームを既にインストールしているユーザーにはインタースティシャル広告は表示されませんが、他のユーザーに対する表示頻度は細かく調整できます。

また、[優先度] ドロップダウンを使用して、同じ広告掲載場所で実施される他のキャンペーンとの兼ね合いを調整することもできます。

下のセクションでは、キャンペーンに追加、またはキャンペーン対象外とするデバイスをリストから選びます。デバイス識別子によるシンプルなリストにより、ユーザーのグループ化が可能です。また、[デバイスリスト編集] APIでリストを即座に更新することもできます。詳細は、こちらをご覧ください。

注意:SDK3.2以降では、iOSデバイスからUDIDを取得できなくなりました。SDK3.2以降を導入してUDIDを使用する場合、デバイスリストが認識されないことがあります。(この場合、代わりにIFAを使用することをお勧めしています。)

[キャンペーン ターゲティング] セクション

このセクションでは、特定の広告を表示する頻度を指定できるほか、特定の国や地域、OSバージョン、デバイスモデルをキャンペーン対象にしたり、キャンペーン対象外とする設定が可能です。

ほぼすべてのAndroidタブレットをグループ別にターゲティング、または除外することができるようになりました!デバイス別ターゲティング セクションのこちらのフィールドにAndroidタブレットを追加するだけです。

デバイスモデルの詳細は、こちらを参照ください。