トラフィック割り当てを最適化する

最終更新:

ジョージ・オーウェルの『動物農場』の有名な一句に「すべての動物は平等である。しかしある動物は他の動物よりさらに平等である」というのがありますが、これは広告の世界にも言えることです。

ユーザー獲得(UA)キャンペーンやリターゲティング・キャンペーンを実行していると、クリエイティブセットによってパフォーマンス(CTRやIRなどの数値)に差が出てきます。Chartboostではボタンをクリックするだけで、パフォーマンスがいいクリエイティブセットにより多くのインプレッションを配信し、効果がそれほど出ていないセットには少なく配信するように設定できます。

1つ以上のクリエイティブセットがあるUAキャンペーンまたはリターゲティング・キャンペーンのターゲットに対しては、キャンペーンの設定ページでそれぞれのセットに割り当てるトラフィックの割合(%)を調整できます。

手動で%の数値を入れることもできますが、CTRとIRの数値を使って自動で最適化するオプションもあります。

自動最適化を選ぶには、[トラフィックの割り当て] の下の [自動最適化] ラジオボタンをクリックします。

(変更を適用するために、必ずキャンペーンを保存してください。)

手動でトラフィックを調整したい場合には [手動] ラジオボタンをクリックし、%の数値を入力してからキャンペーンを保存します。