広告主向け詳細設定とターゲティング

最終更新:

アドバタイジング・キャンペーン最適化オプションでは、入札タイプや価格を設定したり、広告を配信するユーザーやデバイス、国を指定したりできます。

 

 

 

詳細設定

ダッシュボードでアドバタイジング・キャンペーンを選びます。
をクリックして [詳細設定] を開き、必要な設定を行います。以下の設定オプションがあります。
設定が終了したら [保存] をクリックします。

 

  • キャンペーンの開始日と終了日を選びます。
  • 初期設定では開始は [今すぐ開始] 、終了は [終了しない] になっています。
  • [選択した時間帯に実行] をクリックし、1日のうちでキャンペーンを実行する時間帯を選びます。
  • Chartboostで使用するタイムゾーンは太平洋標準時(PST)です。レポートの形式について ▶

▲ TOPへ戻る

 

  • キャンペーンで特定のアプリや会社の広告を表示させないようにします。
  • ▼ をクリックしてドロップダウンを開き、アプリまたは会社を選びます。
  • ブロックするアプリのリストをカスタマイズすることもできます。

▲ TOPへ戻る

 

成人向けアプリにお客様の広告を表示させたくない場合には、[17+をブロック] にチェックを入れます。

▲ TOPへ戻る

 

  • ダイレクトディールに含まれているアプリに広告を表示させないようにします。
  • [ダイレクトディール実行中のアプリをこのキャンペーンから除外する] にチェックを入れます。

▲ TOPへ戻る

 

  • リストビルダーを使えば、デバイスの包含/除外リストを簡単に作成/選択できます。
  • キャンペーンでリストを包含/除外するかを選びます。
  • ドロップダウンからリストを選びます。

▲ TOPへ戻る

 

  • クリックやコンバージョンによるインストールのイベントを通知します。
  • コールバックを設定し、ドロップダウンから選んでキャンペーンに追加します。

▲ TOPへ戻る

 

ユーザートラッキングや広告から特定のサイトにジャンプするための固有のURLを追加します。

▲ TOPへ戻る

 

  • お客様のアプリをインストール済みのユーザーをターゲットにする場合は、[これは再エンゲージメント・キャンペーンです] にチェックを入れます。
  • ユーザーをインストールページではなくアプリ内の特定の場所に送るにはディープリンクを使います。
  • 再エンゲージメント・キャンペーンについて ▶

▲ TOPへ戻る

 


 

キャンペーン ターゲティング

ダッシュボードでアドバタイジング・キャンペーンを選びます。
[キャンペーン ターゲティング] を開き、必要な設定を行います。以下の設定オプションがあります。
[ターゲットを追加] をクリックしてターゲットを追加します。ターゲットをオフにするには をクリックします。
設定が終了したら [保存] をクリックします。

 

  • 広告を表示したいアプリのジャンル、ターゲットにしたいオーディエンス(カジュアル、ミッドコア、ハードコア)と性別を設定するには [アプリ] をクリックします。
  • カテゴリをクリックし、オプションにチェックを入れて [選択] をクリックします。

▲ TOPへ戻る

 

  • アプリを選択し、そのアプリをターゲットにしたプレイヤーグループから新規のプレイヤーを探します。
  • [プレイヤーグループ] をクリックし、ドロップダウンからグループを選びます。

▲ TOPへ戻る

 

ターゲティングオプションによるリーチの推定規模を確認できます。設定を変更したら、新しい設定による推定規模をチェックするといいでしょう。

▲ TOPへ戻る

 

  • アドバタイジング・キャンペーンで特定の国を包含/除外します。
  • [選択した国をターゲティング] をクリックします。
  • [含む][除外する] を選び、ドロップダウンから国を選びます。

▲ TOPへ戻る

 

  • アドバタイジング・キャンペーンで特定のOSバージョンを包含/除外します。
  • [選択したOSバージョンをターゲティング] をクリックします。
  • 最小/最大OSバージョンを選びます。

▲ TOPへ戻る

 

  • アドバタイジング・キャンペーンで特定のデバイスのシリーズまたはモデルを包含/除外します。
  • [選択したデバイスタイプをターゲティング] をクリックします。
  • [含む][除外する] を選びます。
  • [シリーズ][モデル] を選び、ターゲットにするシリーズ/モデルを選びます。

▲ TOPへ戻る

 

Wi-Fi接続中のデバイスのみをターゲットにする場合は、[Wi-Fi接続デバイスのみターゲティング] にチェックを入れます。

▲ TOPへ戻る

 

  • 入札タイプと1日の予算を入力します。
  • 推奨入札価格範囲を参考にして入札価格を決めるといいでしょう。
  • 500ドル未満の予算では予算がすぐに尽きたり超過することもあるので注意が必要です。予算オーバーにならないために ▶
  • キャンペーンが1日の予算の上限に近づくとメール通知が送られます。キャンペーンの編集はこのメールから行うことができます。
  • CPCキャンペーンの1日の最低予算は$250です。
  • CPI/CPCVキャンペーンの1日の最低予算は$100です。
  • 予算を決める際にはChartboostインサイトで各国のCPIデータを見て参考にするといいでしょう。
  • クリックやインストールの適正入札価格は?
  • 入札タイプについて ▶

▲ TOPへ戻る

 

  • 既存のクリエイティブセットを選ぶか、[クリエイティブをアップロード] をクリックして新規のクリエイティブセットを追加します。

  • クリエイティブをアップロードウィンドウにドラッグ&ドロップします。
  • クリエイティブのプレビューを確認します。また、各デバイスに対応しているかどうかも確認しておきます。広告の寸法 ▶

▲ TOPへ戻る

 

  • ユーザーをトラッキングしたり、広告を特定のサイトにリンクさせるにはクリエイティブURLを追加します。クリエイティブURLはキャンペーンURLをオーバーライドします。
  • リターゲット対象のユーザーに表示したいクリエイティブ ディープリンク先を選びます。

▲ TOPへ戻る

 

  • 1つ以上のクリエイティブセットがある場合は、広告効果の高いセットにより多くのインプレッションが自動的に割り当てられます。この割合は手動で調整することもできます。
  • その場合、[トラフィック割り当てを最適化する(推奨)] のチェックを外して各クリエイティブセットに割り当てるトラフィックの割合(%)を指定します。
  • トラフィック割り当ての最適化について ▶

▲ TOPへ戻る

 


関連項目