特にお問い合わせの多いご質問

Android向けゲームのデベロッパーの方:もし hasInterstitial、または hasRewardedVideoデリゲートメソッドを使って広告の状況をチェックされている場合は、 SDKをアップグレードすることで広告が正常に表示されます。

パブリッシングキャンペーンでの広告表示が確認できない場合:

クロスプロモーションキャンペーンでの広告表示が確認できない場合:

▲トップに戻る


毎月獲得した収入は、その翌月末にお支払いしています。お支払いについての詳細は 支払条件および期日をご覧ください。

▲トップに戻る


パブリッシングキャンペーン:自分のゲーム内で、他の開発者のアプリ広告を出すことによって収益を得るモデルです。詳細を見る▶

広告キャンペーン:Chartboostネットワーク上でアプリ広告を出し、ユーザーを獲得します。詳細を見る▶

クロスプロモーション:既存アプリ内で、新しいアプリの宣伝を行うモデルです。詳細を見る▶

直接取引:他の開発者と直接のやり取りも可能です。間に仲介者を挟まないため、収益増加が見込めます。詳細を見る▶

▲トップに戻る


はい、可能です。いくつか注意点がございますので以下をご覧ください。
  • CPC(クリック課金型)およびCPCV(完全再生課金型)キャンペーンのみ実施できます。
  • CPIインストール課金型)キャンペーンは選択できません。
  • デバイス上で、ユーザーがインプレッション経由でクリックした後のインストール数をトラックできません。
  • Chartboostでは、SDKのインテグレート、またはサードパーティパートナーとのS2S(サーバー間)トラッキングの設定を強くお勧めしています。これにより、ターゲットとなるオーディエンスをより理解し、信頼できるデータを用いて収益を拡大することが可能となります。

▲トップに戻る


Chartboostダッシュボードで、ゲーム内にパブリッシングキャンペーンを設定している場合は、IDEからシミュレーターまたはデバイス経由でゲームを実行し、コードで呼び出した各箇所でChartboost広告が表示されていることを確認できます。もし問題がある場合は、以下の事項をお試しください。

 

  • Chartboostの入門ガイドに従って設定が行われていることをご確認ください。
  • またテストモードを有効にして、プレースホルダの静止画/リワード動画広告のいずれかが表示されるかどうかをテストしてください。もし広告の表示が確認できた場合は、インテグレートは正常に行われているがキャンペーンレベルで問題が発生している可能性があります。
  • Webデバッグプロキシ(Charlesなど)を利用して、ゲームからChartboostに正しいネットワークコールが行われているかを確認してください。
  • VPNを利用して再度お試しください。フィルレートの低い国からキャンペーンをテストしている場合、お使いのデバイスにVPNを追加し、フィルレートが高い国のプレーヤー視点でシミュレーションを行うことができます。

▲トップに戻る


  • まず、Chartboostダッシュボードの左上からアプリを選択します。
  • 画面で[アプリ設定] > [基本設定]を選択します。
  • アプリIDとアプリ署名は、アプリのアイコンの下に表示されます。

アプリ署名は公開しないようご注意ください。アプリ署名は、あなたがアプリの所有者であることを示す大切な情報です。

▲トップに戻る




クロスプロモーション

完全無料でご自分のゲーム内でプロモーションを実施できます。

クロスプロモーションの詳細を見る▶
 




ネットワーク広告&パブリッシング

広告:CPI、CPC、CPM、CPCVキャンペーンの費用が必要となります。
パブリッシング:収益は広告主の購入額(入札方式、広告フォーマット、その他の要素に応じて変動)に基づいて決定されます。Chartboostチームは機械アルゴリズムとデータサイエンスを用いて継続的に広告ネットワークを最適化し、パブリッシャーの方々に最高レベルのeCPMと収益を確保するよう努めています。

広告についての詳細はこちら▶
パブリッシングについての詳細はこちら▶




直接取引

あなた自身がデベロッパーとなって自身に請求を行う場合、直接取引は無料となります。
Chartboostからの請求書を受け取る場合は、Chartboostに収入の10%を手数料としてお支払いいただきます。

直接取引についての詳細はこちら▶

▲トップに戻る


  • トラフィックが低いことが考えられます。新しいキャンペーンを作成し、優先度を低く設定した上で、高いパフォーマンスを出しているのにあまり注目されていない広告主を探してみるのが良いでしょう。これを異なるキャンペーンのターゲットでも実験し、より適切なオーディエンスにリーチすることでトラフィックの増加が見込めます。
  • ゲーム内の広告表示を微調整するのも効果的です。名前付きロケーションおよびオリジナルのクリエイティブアセットを利用して、広告の表示タイミングと表示方法をカスタマイズします。広告をできる限りゲームと同化させることで、プレーヤーからのクリック率は高くなります。
  • データ分析ツールを使って、今後の戦略を立てましょう。ダッシュボードから「パブリッシングの概要」ページを開いて、パフォーマンスの傾向やプレーヤーの行動を確認します。また、キャンペーンの分析結果は、スプレッドシート形式でダウンロードが可能です。
  • 自分のゲームに適した広告主を見つけたら、直接取引を打診しましょう。
  • ゲーム内に間違ったタイプの広告が出ている場合は、フィルタリングで除外できます。

▲トップに戻る


Chartboostの目標は、皆様に有益なビジネス機会を提供し、ユーザーを獲得できるプラットフォームを構築することです。そのために広告ネットワークのバランスと品質を確保し、パブリッシャーの皆様には高いeCPMを、広告主の皆様には高いROIを享受いただけるよう努めています。以下に、ご利用にあたってお読みいただきたいベストプラクティスの一部をご紹介しています。

広告は慎重に設定する:ゲームのプレーヤーがいつ、どこで広告を目にするのかを慎重に考えましょう。プレーヤーからのエンゲージメントが高まると、広告収益の向上に加えてChartboostプラットフォーム全体の健全性確保にもつながります。リワード動画やアニメGIFなど最新の広告フォーマットを使用して、プレーヤーに最高の体験を提供することが重要です。

アカウントの保護に努める:パスワードは適切に管理し、アカウントにアクセスできるユーザー数には制限を設けるようにしてください。

設定した広告が適切であること、また自分のIPであることを確認する:広告クリエイティブを送信する際は、広告にわいせつな内容が含まれていないこと、および自身のブランド、商標、またはIPが合法的に使用されていることを確認してください。

自分のアプリに適した合法なサードパーティサービスを利用する:Chartboostアカウントにサードパーティからのアクセスを許諾する場合は、お客様自身で責任を持って行ってください。ご利用の前に、Chartboostの利用規約に準拠した合法的なパートナーであること、およびゲームの健全性が保たれることを必ず確認してください。

公開前にテストモードで試験を行う:自分のゲーム内に表示される広告を、本番と同様の環境で確認できます。詳細はこちらからご確認ください。

主要な広告とインストール後のメトリックを確認する:クリックスル―レートおよびインストールレートが予想外に高い場合は、機械的なトラフィックが発生している可能性が考えられます。また、D7リテンションや購入率が低い場合も、詐欺の疑いがあるため注意が必要です。

ダッシュボードからパブリッシングキャンペーンをチェックする:Chartboostでは初心者の方でも手軽にパブリッシングキャンペーンを作成いただくことができます。ただし、キャンペーンを公開後も広告のパフォーマンスやゲームの支持率、ユーザー品質などを適宜確認することをお勧めします。

アプリストアおよび広告ネットワークのガイドラインに従う:ゲーム、広告、ユーザーの行動など各項目についての詳細はガイドラインに記載されています。ガイドラインはネットワークのサービス規約ページからご覧いただけます。Chartboostの利用規約はこちらをご参照ください。

Chartboostサポートチームに問い合わせる:ご質問がある場合は、当社までお問い合わせください。Chartboostの仕組みや動画キャンペーンの効果的な設定方法などを分かりやすくお伝えします。

ユーザーにクリックまたはインストールを促さない:Chartboostは、プレーヤーが本当に欲しいと思うアプリやコンテンツのみをダウンロードしていただきたいと考えています。短期的に見れば、ユーザーにインセンティブを与えてクリックを促すことで収益増加が見込めますが、それにより獲得したユーザー品質は決して高いとはいえません。広告主にとって公正な取引とはならないことが多いため、上記の事項をお守りください。

ボットを使用しない:Chartboostではソフトウェア由来のトラフィックを禁止しています。常に、トラフィックがどこから来たのか、信頼できるチャネルを利用しているかを確認しながらファンを増やしていくことをお勧めします。

Chartboostは、詐欺防止に真剣に取り組んでいます。広告ネットワーク全体における詐欺についての詳細記事はこちらからご覧いただけます。

Chartboostネットワークに参加された時点で、お客様はChartboostの利用規約に同意されたものとみなされます。利用規約の全文はこちらをご参照ください

▲トップに戻る


収益は広告主の購入額(入札方式、広告フォーマット、その他の要素に応じて変動)に基づいて決定されます。Chartboostチームは機械アルゴリズムとデータサイエンスを用いて継続的に広告ネットワークを最適化し、パブリッシャーの方々に最高レベルのeCPMと収益を確保するよう努めています。

▲トップに戻る


Chartboostにご興味をお持ちいただきありがとうございます。ご質問に関しては、以下をご確認ください。

  • 既にChartboostを利用済みの企業およびアプリを使ってキャンペーンを実施したいという場合は、デベロッパーからの書面による同意書が必要です。
  • CPIキャンペーンをご希望の場合は、直接Chartboost SDKを各アプリにインテグレートする必要があります。サードパーティのインストールアトリビューションをご利用の場合、SDKのインテグレートは不要です。
  • Chartboostは各者の仲介やトラフィックの直販を行っていません。

 

上記に記載のないご質問については、当社までお問い合わせください。

▲トップに戻る


静止画広告はもう古い!よりリッチでエンゲージメント率の高いアニメーションGIFは、動画広告より軽くて使いやすく、eCPMの向上には非常に効果的です。詳細を見る▶

高品質の動画広告は、魅力的なエンドカードで「個々のプレーヤーへの特別なおすすめ感」を演出できます。また、動画の再生後にゲーム内で使えるアイテムや仮想通貨などが獲得できるリワード型も有効です。詳細を見る▶

全画面表示の静止画広告は、最もシンプルかつ押しつけがましさのないアピール方法として依然人気を博しています。広告フレームをカスタマイズすれば、ゲームと一体化したより自然な広告に仕上げることができます。詳細を見る▶

「ただ見るだけではなく、遊べる」プレイアブル広告は、プレーヤーからのエンゲージメントを高めてeCPMを向上させるのに最適です。詳細を見る▶

 

SDKのダウンロードとインテグレート

 

▲トップに戻る


Android:Android用のChartboost SDKの容量は約700KBです(最終ダウンロードサイズに加算)。
iOS 9.x以上:iOS 9以上用のChartboost SDKの容量は1.5MB未満です(最終ダウンロードサイズに加算)。
iOS 8.x以下:iOS 8以下用のChartboost SDKの容量は4MB未満です(最終の総ビルドダウンロードサイズに加算)。
実際のSDKパッケージのダウンロードファイルはこれよりも大きくなる場合があります。(サンプルコードとChartboostのフルフレームワークが含まれています。)ファイルの多くはコンパイル後に削除できます。

▲トップに戻る


はい、可能です。Chartboostでは以下の機能をサポートしています。

▲トップに戻る


  • 複数のパブリッシングキャンペーンを実行している場合、Chartboostは各々の優先度が高いものから低いものの順に従って広告を表示させます。
  • 優先度は、キャンペーンの「詳細設定」から選択できます。

  • Chartboostは、優先度が最も高いキャンペーンの広告をできる限り多く表示させます。そのキャンペーンに適用されるすべての広告の表示が完了したら、優先順位が次に高いキャンペーンへと移動します。
  • 2つのキャンペーンが同じ優先度に設定されている場合は、2つとも同じ頻度で広告が表示されます。
  • ゲームに名前付きロケーションが使用されている場合は、カスタム優先度を選択してください。ゲーム内の各ポイントで表示される広告それぞれに、異なる優先順位を設定できます。

 

▲トップに戻る


申し訳ありませんが、Chartboostは現在HTML5広告をサポートしていません。

Chartboostは常に、お客様からのフィードバックをもとにプラットフォームの品質向上に努めています。HTML5広告をChartboostネットワークで利用したいというご希望がございましたら、ぜひお問い合わせください。

サポート対象の広告タイプはこちら▶

▲トップに戻る


ロード時間を短縮するには、 キャッシュの利用が効果的です。ぜひお試しください。

▲トップに戻る


  • 旧タイプのiOS SDKバージョン:Chartboostは、バージョン3.0.7未満のiOS SDKをすべて廃止しました。バージョン番号をゲーム内のChartboost.hヘッダーファイルで確認し、Chartboostが現在サポートしているバージョンであるかをチェックしてください。最新のSDKをダウンロード▶
  • 旧タイプのAndroid SDKバージョン:Chartboostは、バージョン3.1未満のAndroid SDKをすべて廃止しました。最新のSDKをダウンロード▶
  • MoreApps:MoreAppsはダッシュボードから削除されました。

▲トップに戻る


  • Chartboostのダッシュボードから削除したいアプリを選択します。
  • 画面で[アプリ設定] > [基本設定]をクリックします。
  • 右上に赤色で表示されている「削除」ボタンをクリックします。
  • 次の画面で「続ける」をクリックして削除を決定します。

削除したアプリは復元できません。
削除したアプリは、すべてのキャンペーンまたはスケジュール済のレポートからも削除されます。
キャンペーンで使用していた唯一のアプリを削除した場合、キャンペーンは自動的にアーカイブされます。
削除したアプリの分析結果は引き続きダッシュボードからご利用いただけます

▲トップに戻る